デジカメを修理



デジカメを修理に出す時

 デジカメのウインドウ部分で画像が見れなくなってしまい、
修理を検討中です。

 修理時はバッテリ−やメモリーカードを抜いた状態で出すのだと
思いますが、カメラ内部には、パソコンのように記憶装置のような物が
あって画像が見られたりはしないのですか?


通常は すべてつけて修理ですが 今回は何が悪いか特定できているようなので すべてはずしても大丈夫かと 思います。でも、直接メーカーに送るのでないのなら いったんつけてカメラ屋かPCショップに持っていきましょう。店員さんも確認するはずですから。

>カメラ内部には、パソコンのように記憶装置のような物
あるカメラもあります。名前をいってもらえれば ここにいる人は そくしらべてくれますよ。

あと メーカーのHPにいって リコールがされていないか 確かめてください。 何台かはその現象でリコールされています。

マニュアルでわかりますがSDカードをいれなくとも内蔵メモリを使っているデジカメもあります。(フォーマットする)

私もデジカメ壊れまして(かろうじで保障期間内)修理に出しましたが、保障期間の1年を過ぎてまた壊れました。

>修理を検討中です

保障期間内ですか?
保障期間を過ぎていれば、
デジカメに限らず電気製品や精密機器は一箇所が壊れると次々と壊れる可能性が多いので修理より新品購入を検討されては?
最近は500万画素でも1万数千円で買えます。(メーカーによる、旧製品もある)

メモリーカードは抜いてOKですが、バッテリーはつけたままにします。検査のしようがありません。画像が見られる場合も完全にないとはいえませんが、直すためには我慢しなければなりません。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。